10 抜糸 手術後の検査など
e0275785_17481623.jpg

2010年にイタリア フィレンツェで子宮筋腫の手術をした時の体験談 の続きです。

退院後 夫の実家で義母の世話になりながら1週間過ごしました
体重は手術前より5kgも減っていて、ズボンのウエストがぶかぶかになりました。

手術の後は日に日に身体を動かせるようになり、回復を実感しましたが、
1年ほど経ってもまだ違和感はありました。
例えば、たくさん歩くと痛むわけではないけれど、お腹に負担をかけているようで無理はできない感じでした。
2年近く経った現在はやっと普通に戻った気がします。

手術の後は現在までに以下のような検査を受けました。

2010年  9月 抜糸 手術後 9日め
2010年 10月 手術後一ヶ月の婦人科検診 
2010年 11月 組織検査の結果が出る
2011年 10月 手術から1年後の婦人科検診 (エコー検査結果持参)
2011年 12月 婦人科検診 (血液検査結果持参 ホルモンの状態を見る 
                     手術の痕にポリープ発見)
2012年  5月 婦人科検診 (ポリープのチェック→消えていた)

※ポリープと言われて驚きましたが、子宮を摘出して切った所にできていました。
危険なものではなく、自然に消える場合もある、と言われていた通り次の検査では無くなっていました。

※ ※ ※

抜糸は手術後9日目でした 義母の家から直接病院へ行きました。

2010年9月
予約の時間の10分後に呼ばれて部屋に入った。

看護師に「今日は何をしに来られましたか?
と聞かれて「

一瞬驚くも立ち直って「抜糸です!」と答えると、
「手術はいつだったか、身体のどの部分か、住所は」など聞かれ、

「もしも痛かったら途中で止まりますからね」と言われたけど
ほとんど痛みは無く、ホチキスのように見えた金属部分と糸を取ってすぐに終わった。
作業の間数えていたらやはり16個あった。

2日後にはシャワーをしてOK、絆創膏は勝手にはがれます。とのこと。
15分ほどですべて終了。
傷口をひっぱられる感じが減ってちょっと楽かな。

帰りにCUP窓口に寄って1カ月後検診の予約をした。
10月に子宮筋腫の手術を受けるための診察を予約してあったのだけれど、
手術は緊急扱いでやってもらってすでに終わっているので、
名目だけ変更すればこの予約をキャンセルせずに使えることになった。
聞いてみるものだなぁ。

 11 手術後の療養 義母宅で1週間 に続く 
子宮筋腫 関連記事INDEX


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
↑にほんブログ村へ
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-06-27 00:05 | イタリア子宮全摘手術

フィレンツェちゅうねん生活サバイバル~ できるのか?日常&病院体験/ ふぃのな
by finonow
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
ウォーキング
音楽 うた ゴスペル
暮らし
鳥 とり
動物 植物 自然
イタリア・イタリア人
長寿・お年寄り
フィレンツェ&近隣
料理とおやつ・キッチン
家族
実家
イタリアの医療(フィレンツェ)
健康・体調
イタリア乳がん体験
イタリア子宮全摘手術
イタリアで胆石手術
コルトーナ2012 8月
生き方
最新の記事
街のイルミネーション
at 2017-12-24 20:55
せっかく痩せたのに~
at 2017-09-17 20:36
クリーニングは気長に?
at 2014-11-03 16:55
自家製オリーブオイル今年はナシ
at 2014-11-02 02:49
ゼッケン「1番」を捧げられたのは
at 2014-10-31 23:48
あと5年間マンモグラフィーの..
at 2014-10-29 01:57
夏時間終了で時差ぼけ?
at 2014-10-28 07:38
「世界一醜い」と言われた女性..
at 2014-10-27 23:32
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
more...
検索
その他のジャンル

" grey frame" Skin
by Animal Skin