巨乳とマンモグラフィー
e0275785_219343.jpg
イタリアに来て間もない頃、あるお店で

「こんな所にスイミングキャップを売っている」

と思ったら、それは巨大なブラジャーの片方だったとわかって
衝撃を受けたことがあります。

もう、考えられないほどの大きさだったんですが、そういう豊満な方が

「この間、マンモグラフィーの検査に行ったら、『あなたの胸は大きすぎるので、すみませんが2枚に分けて撮らせて下さい』って言われたのよー」

と言ってましたが、これってグチだろうか?それとも自慢?
ちなみにサイズは「8」だそうで(!)
アンダーバストが98-102cmとのこと。

A80の私はイタリア式で言うと「3」ぐらいかな?
マンモを受けにいくと、小さいのをはさんで写すのは大変そうで申し訳ないなあと常々思っていましたが、大きいのも大変なんですねぇ~
e0275785_2193572.jpg
まあイタリアでも胸が大きい人ばかりではないですが、
うっかりTシャツなど買ってしまうと胸のあたりがスカスカで
困ることもありますね。(ない?)

ジャケットを着ても胸が邪魔で前のボタンが留められないとか
一度言ってみたいわ。


ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-30 02:25 | イタリアの医療(フィレンツェ) | Comments(12)
ふるい歩数計ではダメかな?
e0275785_1912529.jpg
古い歩数計を引っ張り出していつもより遠回り
e0275785_19132498.jpg
なぜか二つあるのですがどちらも20年前ぐらい前に買ったもの
「万歩計」という言う方が合う感じ。
e0275785_19133344.jpg
何年も使っていなかったので電池切れ。
でも入れ替えてみたら...ちゃんと表示が点いた!

これを付けて、一万歩はむりでも五千ぐらい歩けたかと思ったのに
帰ってみたら2500程度だった。なにこの数字!?
e0275785_19125327.jpg
家のなかで試してみたら、この歩数計は「たまにしか」カウントしてないことがわかってガックリ。

もう一つの方はちゃんと動きそうなので使ってみますが、
やっぱり新しいのが欲しくなってきました。

今の製品ならもらさずカウントしてくれそうだし。こういうものは日本で買いたいですね~機能は色々付いていなくていいからカラフルなものが欲しいなぁ。
e0275785_19134410.jpg
こっちのはサイズの合う電池が売ってなくて 
むりやり閉めちゃった、の図。




ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-27 19:18 | 健康・体調 | Comments(10)
ダイエットに良い日本のスパゲティ?
e0275785_922821.jpg
コーラスの練習に行ったらアルトの一人が私を見るなり

「日本のスパゲティがダイエットに良いと聞いたから
買ってきたんだけど食べ方教えて! コニャック味よ!」

...と言われてもそれが「糸こんにゃく」だと理解できるまでに
けっこう時間がかかりました。

「水に浸かってるの」と言われてやっと分った。
ここで売っているとは知らなかったもんね~。
e0275785_925545.jpg

確かにこんにゃくは低カロリー食品。
私もダイエットの必要があるので買ってきました。
e0275785_925733.jpg
いやスパゲッティとはちゃうんですけど~
正味250gで4.30ユーロはちょっと高いなぁ

さて、鍋やすき焼き以外で何か良いレシピがあれば
試して教えてあげようと思っていたら、彼女はすでに

「ラグー(ミートソース)をかけて食べた」  とのこと。
何しろ100g食べても10カロリーしかないので大満足だそうです。

ラグーのカロリーは計算に入っていないのだろうか???
これはちょっとマネできそうにないわ~



ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-26 09:17 | 料理とおやつ・キッチン | Comments(8)
レシートはもらわれましたか?と聞くのは...!
e0275785_19233182.jpg
お持ち帰り用のピッツアを持って店を出ようとした夫に
「レシートはもらわれましたか?」と聞いてきたのは
おお~財務警察! GUARDIA DI FINANZA

もらってませんよ~だってお店でくれなかったんだもの。

以前はレシートを出さなかった店はもちろん、もらわなかったお客さんも罰金を払わされたそうですが、

今は法律が変わって罰金の対象はお店だけなんですね。
聞かれたのは8月だけど結局通知も何も来ませんでしたよ。
e0275785_19232627.jpg
でもこの時はそうとは知らず、住所氏名を言わされて帰って来た夫。
次にまたピッツアを買いに行ったときも、

「もし罰金を払うように通知が来たらウチで払いますからね」
とお店の人に言われてひとしきりしゃべったのはいいですが

そのため、どこかの帰りに車で寄ったのをすっかり忘れ
ピッツアを持って歩いて帰ってきてしまいました。これが金曜日。

月曜日に仕事に出かける時になって初めて車のことを思い出したって~あらら~

おかげで駐禁をとられました~という事なら話としてはオモロいかもしれませんが、停めた場所に戻ってみると車はちゃんとあってキップも切られていませんでした。ハハハ...やれやれ
e0275785_19233564.jpg
今調べてみたら、「レシートをお客さんに渡さなかった場合、罰金は店側のみに適応される」と財務省のサイトwww.gdf.gov.itにも書いてありましたわ。このページ
“Nei casi di mancata emissione dello scontrino o della ricevuta è prevista una specifica sanzione solo per il commerciante e non in capo al cliente. ”

考えてみたら以前の決まりの方がおかしかったですよね~
とにかく消費者としてはレシートをもらったどうか証言する義務はありそうですよ。

※おまけ
財務警察にマスコットが居たとは知らなかった
ワシのフィンツィー君! マンガやビデオゲームが出てます。
e0275785_19233249.jpg
ここからPDF形式のマンガをダウンロードできます。
e0275785_19232459.jpg
着せかえやぬりえ付き!この制服を着て活躍する
「フィンツィー君の冒険」は4冊も出てます

鳥なのにライオンみたいなしっぽなのはナゼ?
マンガを読めばわかるだろうか???

ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-24 19:36 | 暮らし | Comments(4)
電池の行き場所
e0275785_01837.jpg
電気屋さんでこれを見ると「ああ~持ってくるの忘れたぁ~」
と思うのが使用済み電池。レジ近くに置いてある
こういった容器に捨てることができます。

わたくし特にエコマニア(?)ではないですが、
電池もなるべく「しかるべき場所」に捨てたいと思っていたら
たまたま見つかりました、そういう場所。
e0275785_0174570.jpg
公園の中にあったここ、ちょっと不思議な雰囲気ですが
リサイクルごみ捨て場ですね。

e0275785_0182022.jpg
専用の容器に電池、蛍光灯、スプレー缶、インクカートリッジ、
使用期限切れ医薬品や小さな家電も捨てられます。

イタリアってゴミ捨てにしてもアバウトで、不法投棄も多いですが
ちゃんと分別している人もいるんですね。
(ここでも外に置かれているゴミもありますが...)
e0275785_0181283.jpg
これは別の場所で、小学校の門にあった掲示。
校内にリサイクル収集所があるみたいですね。

こういうの子供さんの居る家庭なら皆さんご存知なんでしょうね。
わたしゃ10年以上ここに住んで初めて知りました。
e0275785_0173719.jpg
大型スーパーでこれを見たときも「おお~」と思いました。
食品用のプラスチック容器を回収しています。

イタリアでも少しずつエコが進んでいるんだろうか...
このままでもいいけどせめてゴミはゴミ箱の中に捨ててほしいなぁ
外じゃなくてね...
e0275785_0363643.jpg

※エコタッパと呼ばれる回収場所のリスト(フィレンツェ)
このページにありました(PDFファイル)
Ecotappe_ottobre_2012
私がたまたま見つけたのはフィレンツェ第4地区にある公園(Villa Vogel)内の水くみ場横の門をさらに入った所にありました。こんな所にこんなものがあったのね~~


ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-23 00:41 | 暮らし | Comments(7)
濡れた床ですべっても義母は...
e0275785_0243437.jpg
以前にもどこかで転んで肩を打ったりしている義母(75)。
今回は家の中ですべり、転ばなかったものの手をついてしまいました。

ベッドのマットレスを動かそうとしていたところ、
床をモップで拭いた後がまだ濡れていてツルっとすべった!

転びそうになってベッドの網みたいな部分に手を強くついたので
腫れてしまい、肩の骨もずれた様な気がするとのこと。

今はその腫れも引き、肩も触らなければ痛くないとのことですが、
家庭医の所にまず行き、レントゲンをするための書類をもらって
予約に行く段取り。しかしこれだといつ撮ってもらえることか。

コケても怪我をしても何事も全部自分でやろうとする義母ですが、
まあ気持ちはわからなくもないですね。

それでも今回腫れたのは右手だし、こんどこそヨメの手伝いが
必要なのでは?と思ったのに...
e0275785_0243896.jpg
家庭医の所まで車で送って行った夫が手作りのおやつを持たされて帰って来たのにはたまげました。チョコレート味のプディング。夫と私の分でちゃんと2つあります。

手作りといってもプリンの素みたいなのを混ぜたら出来ると言いますが、上にはアマレッティというビスケット(一枚目の写真)を砕いて乗せてあるし、こんな状態でどうやって作ったものか...

幸い骨も折れていなかった様でホッとはしましたが危ないですね。
私も以前にモップを手に持ったまま濡れた床で見事に転んだことがあります。

今は気をつけていますが、もしケガでもしたらそれを理由に色々とさぼったりしそう。義母には一生かなわないでしょう。



ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-21 00:35 | 家族 | Comments(4)
ボーリング場で全員総立ちなんですけど
e0275785_2153888.jpg
以前、映画を見に行ったら始まるまで時間があったので
下の階にあるボーリング場を何となく見ていたら...
座っている人が一人も居なかった!
e0275785_2152714.jpg
子供も、お年寄りも全員立ってピンに注目!?
何かの大会というわけでもなさそうだけど
e0275785_2155056.jpg
サッカーでもずっと立ち続けて見ているのだから
イタリア人ってボーリングをするときはいつもこうなのかと思っていたら

別の日に見た時は座っている人も半分ぐらい居ましたわ。
なーんだ、この時はたまたまだったのね。

「ボーリング場では総立ちのイタリア人」などと
またまたいい加減な記事を書く所でした。

by イタリアではボーリングをしたことがない日本人



ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-19 02:19 | イタリア・イタリア人 | Comments(4)
浴槽をはずすなんて...もったいない
ご近所などで、せっかくあった浴槽を取り外してシャワーだけにしたという話を続けて聞きましたが...なんてもったいない!!

町の中心地にアパートを借りて住んでいた頃はシャワーだけで浴槽の無い所も多かったし、浴槽はあっても肝心のお湯が十分に出なかったりと、なかなか日本のように「お風呂に入る」ということはできなかったですよ。

こういう環境に慣れてしまって、実は私もシャワーを使う方が多いのですが、これからの季節お風呂があるとありがたいですよねえ。
e0275785_19421349.jpg
どこかのホテルでの写真。シャワーだけで浴槽なし。

ご近所の夫婦は二人とも60歳の始めだと思いますが、浴槽から立ち上がるのが段々しんどくなってきたのでシャワーだけにしたとの事。

まだ40代の友人宅でも、「結局使わないから」と言って浴槽は取っぱらっいシャワーブースを付け「どう、きれいでしょ?」と自慢してました。なんでぇぇぇ。

まあ浴槽から立ち上がりにくくなって来る
というのは分からないでもないですね。

この先、年を取った時のために座るタイプの浴槽なんてのもありますが、こういうのだと、うっかりお湯が入ったままドアを開けてザバーっと流しちゃったりしそう。なんて今から思っているのですわ。
e0275785_19421561.jpg
この写真はお借りしました→ Arredamento x Arredare


ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-17 19:48 | 暮らし | Comments(8)
庶民の夢にも期限が!?スクラッチカード
e0275785_5575098.jpg
店先にズラーっと並べられたスクラッチカードGratta e Vinci
1枚1ユーロから20ユーロのものまで色々

こういうものはなかなか当たらないものですが、夫はちょこちょこ出る、2ユーロとか、5ユーロと小額の当たりをためておいて、まとめて換金しようとしたら

「期限切れで換金できません」

と言われてしまいました。色々デザインがある中で「定番」になっているものもあれば、すぐにお店から消えてしまうものもあるようで、そういうのは換金できる期間も短いのだそう。しかし、

「何月何日までに換金して下さい」とはどこにも書いてません。
e0275785_5574454.jpg
「いいかげんなことを言う!」と思って別の店に行っても同じ事を言われたそうで、お店の人はカードのバーコードを機械で読みとることによって支払できる、出来ないを判断するのだそうです。

結局合計20ユーロほどもらえるはずがパーになって滅茶苦茶くやしがっておりましたが、その後は金額が小さくてもすぐに換えに行っているようです。
e0275785_651359.jpg
大きな当たりが出るとこうしてお店に張り出されます。
イタリアでは「.」点と「,」コンマの使い方が逆でして、
これは100,000ユーロの当たり。100万円以上ですね!

私も何度かやってみましたが、さっぱり当たらないので買うのはやめました。夫はデザインが違うものが出ると必ず買ってコレクションをしていますので、まあ~当たらなくてもいいんですけどねぇ。たまには100ユーロくらいでも当たるといいのにねぇ~。
e0275785_5574620.jpg
ユーロになる前、リラ時代のスクラッチカード



ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-16 06:07 | 暮らし | Comments(2)
悩ましい小麦粉の話
e0275785_17591298.jpg
何年か前にホームベーカリーを買った時、こういうものを使うのは初めてだったので、最初はマニュアル通りにきっちり作ってみようと思ったら、いきなりつまずきました。

「粉はT55を使って下さい」
と書いてあったのですが、そんな粉聞いたことないし。

悩んだ末ネットで調べたら、イタリアでは「タイプ0」と呼ばれる粉のフランスでの表記とのことでした。
e0275785_1759795.jpg
おかげで私の機械はフランスのメーカーのものだと分かったけど、
マニュアルをイタリア語に訳した人もそこまで気付かなかったのか...

作る側にとっては大事なポイントなんだけど~。いいかげんだなあと思って変に感心しちゃった。さすが、日本とは違うわ。
e0275785_17591750.jpg
後になって表と裏に両方書いてある粉を発見。
(左がフランス語で右がイタリア語)

大体、小麦粉の「0」と「00」ってどっちが強力粉、薄力粉なのか
イタリアに来たばかりの頃はさっぱり分かりませんでしたよ。
こういう基本的なことって人に聞くのも恥ずかしかったりしてね。

結局「0」が強力粉か思えば、日本とイタリアではそもそも
粉の分類の仕方が違うのだそうで、料理に詳しい方でも説明に悩むとのこと。それじゃ、どうすりゃいいの?
e0275785_1759989.jpg
コープブランドのパッケージはその点親切
0はパンなどに使い、00はお菓子に使うのだと分かります。

それでもパッと見は似ているので 店の人が間違えて
00ばっかり置いていることもありました~ハハハ

まあ大体そういう分け方で使ってますけど
パンは0と00のブレンドもするし、他にも色んな粉があって、

組み合わせ無限ですが、試食に励むと体重も無限に増えますので
小麦粉とはそういう意味でも悩ましいのでした。


※関連記事
e0275785_22503846.jpgライ麦粉を探した話 FARINA DI SEGALE






ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村     人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-11-14 18:08 | 料理とおやつ・キッチン | Comments(7)

フィレンツェちゅうねん生活サバイバル~ できるのか?日常&病院体験/ ふぃのな
by finonow
カテゴリ
プロフィール
ウォーキング
音楽 うた ゴスペル
暮らし
鳥 とり
動物 植物 自然
イタリア・イタリア人
長寿・お年寄り
フィレンツェ&近隣
料理とおやつ・キッチン
家族
実家
イタリアの医療(フィレンツェ)
健康・体調
イタリア乳がん体験
イタリア子宮全摘手術
イタリアで胆石手術
コルトーナ2012 8月
生き方
最新の記事
せっかく痩せたのに~
at 2017-09-17 20:36
クリーニングは気長に?
at 2014-11-03 16:55
自家製オリーブオイル今年はナシ
at 2014-11-02 02:49
ゼッケン「1番」を捧げられたのは
at 2014-10-31 23:48
あと5年間マンモグラフィーの..
at 2014-10-29 01:57
夏時間終了で時差ぼけ?
at 2014-10-28 07:38
「世界一醜い」と言われた女性..
at 2014-10-27 23:32
中国人街に行ってみた
at 2014-10-25 00:05
以前の記事
2017年 09月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
more...
検索
その他のジャンル

" grey frame" Skin
by Animal Skin