乳がん検診ぶじ終了
e0275785_1751718.jpg
いつも行く病院 こちらは新しく作られた方できれい

日本から戻ってきて、今回はかなりへたばっていたのですが
久しぶりの検診に行けてホッといたしました。

2009年に乳がんの手術を受けているのでその後だいたい
半年ごとに病院内のがんセンターで検診を受けています。

どうせ待たされるだろうと思って予約時間きっちりに行ったら
「今日はM先生は別の病棟で診察されています」と言われ、
あわてて移動して、そこでまた受付に並んでいると
向こうから先生が歩いてきて、

「もう来られないのかと思って帰るところでしたよ」
なんて言われ、あぶないあぶない。
下手したら診察してもらえなかったかもしれない。

今この病院では古い病棟と新しい病棟の利用でややこしいことに
なっているらしく、M先生も曜日によって診察する場所が変わって
しまったとのこと。

最近の身体の調子はどうか、色々聞かれたあと、足のむくみは無くなっているので、問題があるとしたら体重が増えたことなので、先生もカルテに私が今何キロか書きこみ

「次回はどうなっているか見ましょうね」
ということになりました。持参した血液検査は問題なし。

この途中で、先生は「あの作家 なんと言うのムラカミ?
『海辺のカフカ』を読んで気に入ったので、あなたが診察にきたら
ぜひそのことを言おうと思っていたんですよ~」と話されたのですが、

あらーこの本読んでいないなー と思いつつ
いい加減に返事をしてしまったけど

「先生、彼はそのうちノーベル賞をとりますよ」
ぐらい言えばよかった。 余談ですけど。フフフ

...その後、上半身裸になって触診を受けて終了。

次回の検診までに、マンモグラフィー、血液検査を受けるようにとの事。

「私の場合、マンモグラフィーだけでは結果が見えにくいと検査機関で言われています」
と主張して 胸部エコーを受けるための書類ももらったし、

婦人科に関しても残った卵巣にまたのう胞ができるかもというのが不安な点なのでそれも話すと
「腹部エコーを受けることにしましょう」ともう一枚書類を書いてもらって
よっしゃ、これでひとまず安心です。

これらの検査の予約がうまく取れるかどうかはこれまた別の話。
e0275785_1751491.jpg
病院内にあるコーヒーの自動販売機で
チョコレート入りカプチーノを飲み終わったら
底の方に溶け切れなかった砂糖がドローリ溜まってました
どんだけ甘いものを飲ませるのだイタリア~~
と思いながら帰ってきました。


ご訪問ありがとう ↓ クリックしてね ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村人気ブログランキング
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2013-01-29 17:10 | イタリア乳がん体験

フィレンツェちゅうねん生活サバイバル~ できるのか?日常&病院体験/ ふぃのな
by hpopone
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
ウォーキング
音楽 うた ゴスペル
暮らし
鳥 とり
動物 植物 自然
イタリア・イタリア人
長寿・お年寄り
フィレンツェ&近隣
料理とおやつ・キッチン
家族
実家
イタリアの医療(フィレンツェ)
健康・体調
イタリア乳がん体験
イタリア子宮全摘手術
イタリアで胆石手術
コルトーナ2012 8月
生き方
最新の記事
ウォーキングで新聞に載りました
at 2015-05-05 23:22
クリーニングは気長に?
at 2014-11-03 16:55
自家製オリーブオイル今年はナシ
at 2014-11-02 02:49
ゼッケン「1番」を捧げられたのは
at 2014-10-31 23:48
あと5年間マンモグラフィーの..
at 2014-10-29 01:57
夏時間終了で時差ぼけ?
at 2014-10-28 07:38
「世界一醜い」と言われた女性..
at 2014-10-27 23:32
中国人街に行ってみた
at 2014-10-25 00:05
以前の記事
2015年 05月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
more...
検索
その他のジャンル

" grey frame" Skin
by Animal Skin