それぞれ帰宅 -雨よ降れ-
e0275785_1047528.jpg


金曜日にコルトーナから帰ってきました。
午後1時半ごろ家に着いたので暑さでバテバテ。

しかし冷蔵庫は空っぽなので何とかしなければ...
少し休んで、食糧の買い出しは夕方に行くことにしました。

午後8時を過ぎるとスーパーには人も少なくて楽でしたが
中では真っ黒に日焼けした中年夫婦が不機嫌に言い合っていて、
あら~この人たちも旅行疲れなんだろうなぁ、

と思いながら次の売り場に行くと、そこでも別の夫婦が
ヨーグルトを1個買うか2個買うかで揉めていました。あれあれ。

旅行中は私もイライラしましたが、帰って来てほっとしました。
いつものことですが、何というかテンポが違うんですよね~~

私は数日のことでも、どこへ行って何を見ようかと考え、
しかも効率よく動こうとしてしまいますが、
イタリア人の夫は行き先と宿を決めたら後は計画ゼロ。
しかもかなりの方向音痴。地図などはいつも私が見ます。

この気候だと見てるだけでも暑苦しい(お互い)コンビでしたが
何しろ無事行って帰って来られてやれやれやれやれ。

翌土曜日には避暑が終わった義母を夫が迎えに行きました。
e0275785_10435581.jpg
義母の行き先はフィレンツェから車で1時間ほどのサルティーノSaltinoという所。
標高950mだけあって涼しく、
ラベンダーの上に蝶や蜂が乱舞する様子を夫がビデオに撮ってきました。
腸の弱い義母は滞在中にお腹をこわしたと連絡があり、多少心配もしましたが、
これまた無事下山できて良かった。

暑さで夜中に目が覚めてしまったので、パソコンに向かっていますと
ゴロゴロと雷が鳴っているのが聞こえましたが、遠くへ行ってしまったみたい。
ここまで猛暑で雨が降らないと、もう祈るしかない心境です。


人気ブログランキング
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-08-26 10:48 | 暮らし

フィレンツェちゅうねん生活サバイバル~ できるのか?日常&病院体験/ ふぃのな
by hpopone
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール
ウォーキング
音楽 うた ゴスペル
暮らし
鳥 とり
動物 植物 自然
イタリア・イタリア人
長寿・お年寄り
フィレンツェ&近隣
料理とおやつ・キッチン
家族
実家
イタリアの医療(フィレンツェ)
健康・体調
イタリア乳がん体験
イタリア子宮全摘手術
イタリアで胆石手術
コルトーナ2012 8月
生き方
最新の記事
ウォーキングで新聞に載りました
at 2015-05-05 23:22
クリーニングは気長に?
at 2014-11-03 16:55
自家製オリーブオイル今年はナシ
at 2014-11-02 02:49
ゼッケン「1番」を捧げられたのは
at 2014-10-31 23:48
あと5年間マンモグラフィーの..
at 2014-10-29 01:57
夏時間終了で時差ぼけ?
at 2014-10-28 07:38
「世界一醜い」と言われた女性..
at 2014-10-27 23:32
中国人街に行ってみた
at 2014-10-25 00:05
以前の記事
2015年 05月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
more...
検索
その他のジャンル

" grey frame" Skin
by Animal Skin