イタリア乳がん体験 -8- 手術翌日 退院 夫は待ちぼうけ
e0275785_21432821.jpg












病院の案内板
これを見るとよけい迷子になりそう


2009年6月17日 手術翌日
目が覚め、イタリアでの入院には耳栓か音楽プレーヤーが必要だったかも、と思っていると6時過ぎにブラインドが斜めに開けられました。(なんでまっすぐ開けないのだ?)同室の人も起きたようだったので、携帯をONにし、夫にメールで連絡。

手術後の痛みは無かったように思います。(メモに何とも書いていないので痛くなかったんでしょう。痛かったら覚えているはずだし...)

8:00血液検査
8:30点滴のチューブをはずしてトイレ。メイク。ベッドに戻ると看護師さんが再びチューブを付けてくれましたが...1本だけ付け、もう1本は忘れられたので呼び戻し、無事2本目も付けてもらいました。シーツも替えてくれました。本日「チェックアウト」予定なのに。

朝食を食べるか聞かれて「イエス」と返事しましたが、朝食といっても
砂糖の入った紅茶とフェッテビスコッターテ2枚のみ。
e0275785_2353596.jpgフェッテビスコッターテ
FETTE BISCOTTATE
とはトーストを乾燥させたような物。イタリア人はこれにジャムを塗ってカフェラテにつけて朝食にしたりします。

←これは再現写真。病院へはプラスチックのコップを持って行っていました。



その後、知らない女性(患者さん)が来て「具合はどうですか」と聞くのでびっくりしていると、前日義母が私の手術中にこの患者さんとおしゃべりしていたらしく、「日本人嫁」のことも聞いたとのこと。「日本といえば天皇陛下がいらっしゃるわねぇ。」とかいきなり言いだされ何故かと思ったら、関連の記事を最近雑誌で読んだからだそうでした。他にもボランティアの人がフリーペーパーを持ってきてくれたり、教会関係の人が各病室で患者さんと二言三言会話をして回っていたようでした。

9:30ビアンキ医師(執刀医)の回診
「朝食は食べましたたか?」「はい。」、「吐き気はありますか?」「いいえ。」と答えると、「ではもうすぐ家に帰れますよ。」そして、私がメモをしてた紙を見ながら「日本語はちょっと勉強してみたけどむずかしいですねぇ。」などと言われてました。

10:00 2回目の診察 胸に貼られていた大きな絆創膏(みたいのもの)をはがし、薬を塗られました。新しい絆創膏は「小さいのでいいですね」と看護師さん同志で話すのを聞いて、「へいへい、どうせ胸小さいですよ」と心の中で答えてました。

「患部は濡らさないこと。6日間注射をすること。麻酔にかかっていたから血が足の方に行くのを防ぐためで、腕の外側などに刺すように。お腹に刺すのは勧めない。食事は普通にしてOK。」

「リンパ節は手術で1本だけ取り、全部ではない。腕は動かしてもよい。氷は痛みがある時だけ。細胞診の結果は約30日後。締め付けないブラを付けて下さい。」と説明・注意がありました。

その後、先生が書類にサインをして午後11時ごろ晴れて退院。...でしたが、

早くから迎えに来てくれていた夫は外科病棟の中になぜか入れてもらえず、外で2時間も待たされ、その間私とはメール交換していましたが、不審に思った私がパジャマを着たまま受付まで行ってやっと中に入れてもらいました。どうやら受付の人の機嫌が悪かったのが原因だと思われます。それでもなんとかビアンキ医師の話を一緒に聞いてもらうのに間に合いました。

※病院関係で一番腹が立ったのはこの時かもしれません。イタリアで何かにつけ待たされることには大分慣れていたつもりですが、色々と心配をかけた家族を意味もなく待たされたことは許せません。

手術の後、前あきのゆったりしたシャツを持ってくるように言われていたので、腕を吊らないといけないのかと思っていましたが、その必要もなく、普通の前開きシャツを普通に着られました。夫の車で帰宅。初めて受けた手術が無事終わりました。



→ イタリア乳がん体験 -9- 手術前の準備 パジャマは入れたのか? に続く

------------------------------------




にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by hpopone | 2012-04-18 00:15 | イタリア乳がん体験 | Comments(1)
Commented by バーバリー ネクタイ at 2013-03-12 11:42 x
はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

フィレンツェちゅうねん生活サバイバル~ できるのか?日常&病院体験/ ふぃのな
by finonow
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール
ウォーキング
音楽 うた ゴスペル
暮らし
鳥 とり
動物 植物 自然
イタリア・イタリア人
長寿・お年寄り
フィレンツェ&近隣
料理とおやつ・キッチン
家族
実家
イタリアの医療(フィレンツェ)
健康・体調
イタリア乳がん体験
イタリア子宮全摘手術
イタリアで胆石手術
コルトーナ2012 8月
生き方
最新の記事
せっかく痩せたのに~
at 2017-09-17 20:36
クリーニングは気長に?
at 2014-11-03 16:55
自家製オリーブオイル今年はナシ
at 2014-11-02 02:49
ゼッケン「1番」を捧げられたのは
at 2014-10-31 23:48
あと5年間マンモグラフィーの..
at 2014-10-29 01:57
夏時間終了で時差ぼけ?
at 2014-10-28 07:38
「世界一醜い」と言われた女性..
at 2014-10-27 23:32
中国人街に行ってみた
at 2014-10-25 00:05
以前の記事
2017年 09月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
more...
検索
その他のジャンル

" grey frame" Skin
by Animal Skin